終了
山観日

森を調べる「ヒダクマ山観日」2022年9月

2022.09.11 (日) 08:00-12:00
500円
Guests
安江 悠真
Yuma Yasue
クマ研究者
終了

ヒダクマの森(社有林)を開く山観日を9月11日(日)に開催します。この日はクマ研究家の安江さんと一緒に森に入り、植生調査を行います。今後11月にクマ目線で森に入るフィールドワークを実施予定で、今回の山観日では、クマが利用する植物がどの程度あるのかを事前に知るため、必要な植生の情報を集めます。
当日は、安江さんから植物の分類方法や見分け方などのレクチャーを受けながら調査を行うので、森の植物について詳しくなくても大丈夫です。自然観察とはちょっと違う切り口で、森を見る解像度を上げてみたい方におすすめです。皆さまのご参加をお待ちしています。

雪国を代表する種 ブナ
里山によく見られる種 オオカメノキ

About the event イベント詳細

ヒダクマ山観日とは?

ヒダクマの森(社有林)を開放して、みなさんに普段なかなか入ることができない森に入って自由に過ごしてもらいながら一緒に森のことを考えたり話したりする取り組みです。飛騨市の面積の大部分を占める広葉樹の森。ヒダクマの森もそれらのほとんどと同じ、奥山の急峻地にある雑木林です。これまで、そこにいろいろな方々をお招きして、意見交換や小さな実験をしてきました。2019年からは、森の活用に興味がある方をどなたでもお招きして、一緒に森に入る日を設けることにしました。
特別な催しはありませんが、ヒダクマスタッフや参加者のみなさんと一緒に森の中で時間を過ごしながら、森と人とのかかわりや、森の価値について、色々な方とお話をしたいと思います。森の中で散策をする、昼寝をする、ハンモックを張って珈琲を入れて読書する、山野草を採取する、ブッシュクラフトをする、虫を追いかける、写真を撮る、絵を描く、ドローンを飛ばす、などなど思い思いの森の時間を過ごしてください。

開催情報

開催日 2022年9月11日(日)08:00〜12:00
会場 ヒダクマの森(岐阜県飛騨市古川町黒内地区/飛騨市役所から車で30分)*集合時間・場所:08:00 飛騨市役所駐車場(飛騨市古川町本町2-22)
参加費 おひとり様 500円(税込み)
定員 5名
申込方法 本記事の「参加する」をクリックし、フォームよりお申し込みください。
*フォームはヒダクマが運営するFabCafe Hidaの専用フォームに飛びます。
*定員になり次第、受付を終了いたします。
申込締切 9月9日(金) 12:00

ご注意

  • 雨天の場合は中止します。中止の場合は前日18時までにご連絡します。
  • 当日のプログラムは予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
  • イベント保険に加入しています。
  • 社有林に水道やトイレはありません。必要な方は飲み物や携帯トイレ等をご持参ください。
  • 当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただくことがあります。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「FabCafe Hidaにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」に基づき運営をさせていただきますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

■ 主催:株式会社飛騨の森でクマは踊る
■ お問い合わせ:株式会社飛騨の森でクマは踊る / FabCafe Hida
E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

Contact Us

私たちとプロジェクトをはじめてみませんか?

Hidakuma

飛騨の森でクマは踊る
〒509-4235 
岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17 
飛騨古川駅から徒歩5分
TEL 0577-57-7686 FAX 0577-57-7687