NEWS / BLOG

  • ヒダクマ秋祭り2017

ヒダクマ秋祭り2017特集

先人の「暮らし=衣食住」は森と循環していた 森の材を着て 森の材に住み 森の材を食し やがてそれらは朽ちて森に還る そんな生活を体現してみる 森の材で料理をし 森の菌で家をつくり 森の材でアートをし 火を見て語らう これは、森とつながり生命の力を引き戻すための招待状です。 ヒダクマ秋祭りへようこそ。 3ステージ、全30のプログラムで味わう「森と町」 ※画像をクリックすると各プログラムの詳細ページへ飛びます。 ※以下のプログラ...

家族で滞在できるヒダクマの新サービス!木工に浸る父と飛騨古川を堪能する母と子。
  • 体験宿泊

家族で滞在できるヒダクマの新サービス!木工に浸る父と飛騨古川を堪能する母と子。

特徴その1:本格、家具作り体験 多様な広葉樹の中から自分の好きな木目や色の樹種を選んでひとつの家具をつくるから、世界にひとつだけのオンリーワン家具ができる。家族で使う家具を丁寧に作り上げ、それを持ち帰り使う、これまでにない、ものと家族の関わり方を描くことができます。 特徴その2:家族で体験型ステイを楽しむ 親子で家具をつくるもよし、お父さんは家具作り、お母さんと子供はグリーンツーリズム。つくるという体験は想像以上に楽しい。第...

  • レポート

グローバルは山の中に?高校生がみた森と地域の可能性。

「世界のクリエイターがなぜ飛騨の山奥に集まるのかは訪問してみないとわかりません。」 新井和宏さんが著書『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』の中で、「若い人に訪問してほしい場所」としてFabCafe Hidaをご紹介いただきました。先日、実際にFabCafe Hdiaを訪問してくれたのは「高山グローバルサマーフェスタ」に参加している約70名の高校生たち。彼らは何を感じたのでしょうか? 一昨年からスタートした『高山グローバ...

PRODUCTS

SERVICE

HIDA no MORI de KUMA wa ODORU

建築家、デザイナーが訪れる

コミュニティが生まれる

テクノロジーを活用して
広葉樹と組木を活かす

森林の活用、伝統技術の継承

新しい製品が生まれる

ビジネス機会と雇用の創出

世界に広がる

新しいアイデア、コラボレーション