NEWS / BLOG

  • デザインキャンプ

Smart Craft Studio in Hida 2017 第1週目 ー 新しい学びに夢中 “伝統 + 木工 + IoT + AI + 地域コミュニティ”

Day 1 – 飛騨市長の挨拶とローカルバンドのダンサブルな音楽で歓迎を受ける 5/28(日)、ニューヨーク(アメリカ)、トロント(カナダ)、台北(台湾)、香港から建築、デザイン、ファッション、メディアテクノロジーを専攻する30人の学生を迎えて23日間のデザイン合宿、Smart Craft Studio in Hida 2017をスタートしました。初日は飛騨市長の都竹氏による歓迎の挨拶と飛騨の紹介でスタートしました...

  • 合宿

人類はこれからの新しい時代にどう生き延びるのか ー ヨーロッパで憧れの職業、森の専門家フォレスターに『近自然』のビジョンを学ぶ!

  豊かに生き延びることを追求し、これまで対立軸と考えられてきた「環境」と「豊かさ」を両立させようというニューパラダイム、近自然という理念があります。持続可能な森林管理と林業経営が体系的になっているスイスを始めとする中欧諸国では、森の専門職であるフォレスターという職業が高く注目され、地域の森と市場を熟知するエキスパートとして継続的に人材が輩出できるよう体系的な教育制度が確立されています。そのベースとなる理念が『近自然...

  • 木の商品開発

腕利きの職人さんに製作を断られたイス。FabCafeのマシンを駆使して不可能と言われた加工に挑む。

こんにちは、ヒダクマ 蔵長の浅岡です。 ヒダクマでは、建築家やデザイナー向けに家具や什器の製作や試作を承っています。中でも、実際に飛騨に来てFabCafeに滞在し、自らの手を動かしながら家具を作る、そんなユニークな事例もあります。 今回ご紹介するのは、建築家・桑原茂さんと一緒に製作した「SLANT -頼り合って支えるスツール-」。多様な広葉樹が生息する飛騨の森で、それぞれの樹木がお互い支え合って森を作っているというんだという...

PRODUCTS

EVENTS

SERVICE

HIDA no MORI de KUMA wa ODORU

建築家、デザイナーが訪れる

コミュニティが生まれる

テクノロジーを活用して
広葉樹と組木を活かす

森林の活用、伝統技術の継承

新しい製品が生まれる

ビジネス機会と雇用の創出

世界に広がる

新しいアイデア、コラボレーション