- PRODUCTS

japanese oak

家具材として人気の国産広葉樹の代表格

ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。環孔材。

楢は伐採すると大量の水を噴出すので別名で水楢と呼ばれている。

色は概ねくすんだ褐色で、柾目材では俗に虎斑(とらふ)と呼ばれる独特の紋様を示す。

材は重硬で緻密。水分が多く収縮率が大きく、狂いやすい。

乾燥が困難。辺材は腐りやすく虫害に弱い。

家具材と一般的であり、またいろいろな器具材、機械材にも多く使われる。

木の特徴

  • 強靭さ

    硬くて強度があることから、車両材や船舶材に使われた。現在は、無垢のフローリング材や化粧単板貼りのフロアー材として広く使われている。

    用途
    • フローリング材
    • 器具
    • 車両
  • 風格のある木目

    木目の風合いが洋風の家具に向いていることからJapanese oakとしてもてはやされている。特にヨーロッパでは今でも最高級の棺材として歓迎されている。

    用途
    • 家具
    • 棺桶
  • まろやかな味に

    ウイスキーの醸造樽の材料としても有名で、液漏れが起こらず、導管孔から微かに空気が入るため、ナラの香りとタンニンが原酒に溶け込んで、まろやかな味に仕上がる。

    用途
    • ウイスキー樽