蔵出し広葉樹

12/12開催 丸太が集まる土場(どば)でちょっと特別な「蔵出し広葉樹」

2021.12.12(Sun) 10:00-17:00

柳木材MAP

終了

ヒダクマは12月12日(日)、飛騨の広葉樹が1グラム1円で購入できるWOOD MARKET「蔵出し広葉樹」を開催します。毎月FabCafe Hidaにて開催しているこの企画ですが、今回の会場は森から伐り出された丸太が集まる土場(どば)です。広葉樹が森から出てくる今の時期ならではの土場を見ていただきたく、飛騨古川でかつてから木材業を営まれてきた柳木材さんのスペースをお借りします。当日はDIYに使える広葉樹から、見て楽しむ木、眺木(ちょうぼく)を販売。月替わりの樹種が20%オフになる“今月の樹種割”の対象は「ミズナラ」です。森と街をつなぐ土場という場所の風景を楽しみながら、お気に入りの広葉樹を見つけてみませんか?

関連記事:飛騨の山と木とともにある「柳木材」のこと

「蔵出し広葉樹」とは

「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から、ホームセンターなどでは見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。普段接することが少ない広葉樹材をより多くの方にお届けし、材質も表情も多様な広葉樹の生かし方をみなさんともっと発見したいとの思いで開催しています。開催場所は飛騨古川の古民家を改修したFabCafe Hida内の「蔵」で、ヒダクマがものづくりの拠点としている所でもあります。「新しいプロダクトを試作するための材料がほしかった」といったクリエーターの方、「広葉樹を使った空間づくりに興味がある」という建築家やデザイナーの方、あるいは「国産の木でDIYをしてみたい」といった一般の方まで幅広くご参加いただけます。

Outline

■日時:2021年12月12日(日)/10:00~17:00

■場所:柳木材(〒509-4256 岐阜県飛騨市古川町高野290-1)
※お車でお越しの方は、国道472号線から柳木材に入って左手のスペースに駐車してください。

■参加費:無料(予約不要)

■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)

■協力:柳木材

■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida
E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

※同日、FabCafe Hidaは休業となっております。(年末年始の営業について:https://fabcafe.com/jp/magazine/2112_info-time-

今月の“樹種割”

もっと気軽にいろんな樹種を手にとってほしい、という思いではじめた「今月の樹種割」(20%OFF)。今月の樹種は、「ミズナラ」です。

樹としての特徴

ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。どんぐりがなる木。ナラはヨーロッパでは古代から雄大な樹形と強い生命力、多くの動植物を育むことから崇敬の対象とされ「森の王様」と言われている。伐採すると大量の水を噴き出すところからミズナラと呼ばれる。

回るミズナラサンプル動画

われわれが土場でお待ちしています!

及川幹(広葉樹活用コンシェルジュ)

静岡県島田市出身。大阪大学文化人類学専攻を卒業後、西垣林業(株)に入社。製材工場にて営業や入出荷管理を経験後、新工場の立ち上げのため豊田に異動。生産管理や現場作業を一通り経験したのち、2020年4月より飛騨市地域おこし協力隊、広葉樹活用コンシェルジュに着任。広葉樹の森のもつ多様な可能性を引き出せるような、飛騨市ならではの流通構築に貢献したい。愛妻家、1歳の娘の成長を楽しんでいる。

志田岳弥(ヒダクマ 森林・地域交流プロデューサー)

1991年東京生まれ。大学卒業後、国際協力機構(JICA)青年海外協力隊としてペルー共和国に赴任。国家自然保護区管理事務局ピウラ事務所で、川をフィールドにした環境教育を実践。帰国後、EC専門紙記者を経て、再び南米に渡航。自然から生まれるプロダクトと人の関係に興味を持ち、チリ共和国にてサーモンの養殖産業を取材。20203月に飛騨市へ移り住み、同年6月よりヒダクマに所属。最近の興味は、人と自然が交わる川づくり。

オンライン開催

■日付:2021年12月12日(日)

■時間枠:10:00~10:50, 11:00~11:50, 12:00~12:50, 13:30~14:20, 14:30~15:20,

■定員:各回1組(要事前予約・先着順)

(複数名で参加の場合、別々の場所からオンライン参加していただいても構いません)

■参加費:無料

■ ご予約:

本記事の「参加する」をクリックし、フォームからご予約ください。

※参加希望時間帯やお探しの木についてご記入いただきます。

※ 申込締切:2021年12月11日(土)15:00

■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)

■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida

E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

オンライン購入の流れ

専用URLで参加

イベント参加用のURLを事前発行し、お送りいたします。時間となりましたらログインしてください。参加方法はZoomまたはGoogle Meetをお選びいただけます。

オンラインで木を探す

お探しの木について、ご相談ください。申し込み時の情報を元に選定した木のほか、現在取り扱っている樹種やオススメの木などもご紹介できます。

決済URLの送付

決済専用のURLリンクをお送りいたします。リンク先では、発送先ご住所などもご記入いただきます。また、アンケート割引(10%OFF)をご利用の方には、アンケートURLもお送りいたします。

ご購入

決済はクレジット決済(Visa、Mastercard、American Express)となります。ヒダクマ担当者が、その場で決済を確認いたします。

発送

イベント当日から3〜5日以内に、商品を発送します。

※必ずしも木を購入しなければならないわけではありません。
※配送料は商品代金に上乗せいたします。料金目安はこちら

INFORMATION

12/12開催 丸太が集まる土場(どば)でちょっと特別な「蔵出し広葉樹」

日 時 2021.12.12(Sun) 10:00-17:00
場 所 柳木材
参加費 無料 予約不要(オンライン参加は要予約)
定 員 50 名
企 画 ■場所:柳木材(〒509-4256 岐阜県飛騨市古川町高野290-1)
※お車でお越しの方は、国道472号線から柳木材に入って左手のスペースに駐車してください。

■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)

■協力:柳木材

■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida
E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

※同日、FabCafe Hidaは休業となっております。(年末年始の営業について:https://fabcafe.com/jp/magazine/2112_info-time-)
  • 蔵出し広葉樹
終了