イベント

飛騨古川で07/23~07/26開催!WOOD MARKET「蔵出し広葉樹」 「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から一般流通では見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。

2020.07.26(Sun)

FabCafe HidaMAP

終了

あなたにぴったりな木が見つかる4日間

ヒダクマは7月23日〜26日までの4日間、飛騨の広葉樹が購入できるイベント「蔵出し広葉樹」を開催いたします。小枝から丸太まで、様々なサイズの木材、豊富な樹種を用意。予約不要のイベントですので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。期間中には、広葉樹の流通について考えるミニ講座や、ヒダクマが日ごろお世話になっている柳木材の土場を訪ねる「倉庫見学ツアー」も実施(要予約)。この機会にぜひ、飛騨の広葉樹に触れて確かめて、あなたにぴったりな木を見つけてみませんか?

木製商品の素材を探していただけます

使いやすい板材から、ユニークな木まで表情豊かな木をそろえています

蔵出し広葉樹とは

「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から、ホームセンターなどでは見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。開催場所は飛騨古川の古民家が持つ「蔵」で、ヒダクマがものづくりの拠点としている所でもあります。「新しいプロダクトを試作するための端材が欲しかった」「デザイン性が高い曲がり木を探している」といった作家やクリエーターの方、あるいは「国産の木でDIYをしてみたい」といった一般の方まで広くご参加いただけます。

木材調達イメージ

こんな人におすすめ

  • 無加工の国産広葉樹をお求めの方
  • 個性的な木を探されている方
  • ホームセンターでは手に入らない木が欲しい方
  • 広葉樹についてもっと知りたい方

土場見学イメージ

イベントでできること

  • 飛騨の天然広葉樹の購入(基本価格は1円/1g!)
  • 曲がり木や端材といった市場に出回らない木の調達
  • 広葉樹の流通について知る
  • 多彩な在庫を有する地元木材事業者の土場見学

Outline

■日時:2020年07月23日(木)~26日(日)/10:00〜17:00
■場所:FabCafe Hida(岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17)
■参加費:無料
※移動、食事、宿泊等はツアー内容に含まれていませんのでご注意ください。各自で手配、お支払いをお願いします。
■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)
■協力:柳木材、西野製材所
■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida
 E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

小枝から巨木まで、豊富な樹種から選んで買える

多種多様な樹種をご用意しています。端材だけでなく、小枝から巨木、乾燥材から生木、チップまで、材料としての種類も多種多様なものを揃えてお待ちしております。

お買い求めいただけるもの

木の形状:端材、薄板、小枝、太枝、丸太、切り株、生木、角材、曲がり木、巨木、チップ、おが粉etc.
樹種:ブナ、クリ、ヤマザクラ、ウダイカンバ、オニグルミ、ホオノキ、ケヤキ、キハダなど

Pick Up

端材やブロック

皮なし・皮付き、節付きなど、さまざまなものを用意しています。
サイズ:約150mm×30mm×350mm
    約150mm×20mm×1,000mm
    約190mm×50mm×750mm
その他各種サイズ、各種形状
樹種:ブナ、ホオノキ、ヤマザクラ、クルミなど

小物の作成や、スツールの足、壁材として使えます。
サイズ:Φ50~70mm, 2000mm(生材・皮付)
樹種:ブナなど各種小径広葉樹

丸太

生材の丸太。ベッドサイドテーブルなどにいかがでしょうか?
サイズ:約Φ200-400×300-400
樹種:ナラなど

生木

未乾燥の丸太や板材も販売いたします。生木はグリーンウッドワーカーにおすすめ。樹種は未定ですが、ぜひお越しいただいて確かめてください!

みなさんと一緒に探します!

イベント期間中(※)は、広葉樹活用コンシェルジュの及川幹さんが、みなさんと一緒に木を探してくださいます。7月24日に開くミニ講座「広葉樹が森から手元に届くまで」には、スピーカーとしてご登場いただき、広葉樹の流通やコンシェルジュとしての活動について語っていただきます。
※及川氏は7月25日、嫁の誕生日につき不在です。

プロフィール

静岡県島田市出身。大阪大学文化人類学専攻を卒業後、西垣林業(株)に入社。製材工場にて営業や入出荷管理を経験後、新工場の立ち上げのため豊田に異動。生産管理や現場作業を一通り経験したのち、2020年4月より飛騨市地域おこし協力隊、広葉樹活用コンシェルジュに着任。広葉樹の森のもつ多様な可能性を引き出せるような、飛騨市ならではの流通構築に貢献したい。愛妻家、2月に生まれた娘の成長を楽しんでいる。

特別プログラム(事前予約制)

広葉樹がもっと分かるミニ講座「広葉樹が森から手元に届くまで」

一般的なホームセンターなどで国産広葉樹を購入することは、非常に難しいことです。ではいったい、どうしてそのような状況になっているのでしょうか。このミニ講座では広葉樹についてもっと知りたいという方向けに、広葉樹活用コンシェルジュの及川幹さん解説のもと、流通における課題や取り組みについて考えます。

■日付:2020年07月24日(金・祝)
■時間:13:00-13:30
■場所:FabCafe Hida
■定員:15人
■スピーカー:及川幹(広葉樹活用コンシェルジュ)

ご予約はこちら *定員に達したため、ご予約の受付を終了いたしました。(2020年07月21日更新)

もっと木材が見たい方におすすめ「倉庫見学ツアー」

ヒダクマがお世話になっている柳木材の在庫置き場には、見たこともないほど大きな一枚板や銘木、コロコロとした丸太や奇怪な曲がり木など様々な表情をした木がたくさんあります。ツアーではそんな倉庫を見学させていただき、気になる在庫があれば購入予約も可能です。

■日付:2020年07月24日(金・祝)
■時間:13:45-15:00(13:30にFabCafeHidaを出発)
■場所:柳木材
■定員:15人

ご予約はこちら *定員に達したため、ご予約の受付を終了いたしました。(2020年07月21日更新)

注意事項

※新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、参加者の皆さまにはあらかじめ飛騨市及びヒダクマの規定による各種対応にご協力をお願いします(FabCafeHidaの営業のご案内はこちら)。また、今後の状況によっては受付後であってもツアーの中止、内容変更(縮小含む)等を行う場合があります。予めご了承ください。
※当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただくことがあります。
※簡易的な梱包材は用意しておりますが、大きなものをお求めの方は、ご自身で持ち帰るための梱包材を必要に応じてご用意ください。着払いのみ発送を承ります。

ご宿泊のご案内

飛騨市古川町の宿泊は飛騨市公式観光サイトをご覧くださいませ。
https://www.hida-kankou.jp/reserve/scid_38/type_side/d.html

FabCafe Hidaでも参加者の方のご宿泊の予約を承ります。
メール・電話でお気軽にお問い合わせください。
詳しくはこちら。
https://hidakuma.com/services/camp/experienceandstay/

INFORMATION

飛騨古川で07/23~07/26開催!WOOD MARKET「蔵出し広葉樹」 「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から一般流通では見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。

日 時 2020.07.26(Sun)
-07/26(Sun)
場 所 FabCafe Hida
参加費 無料 ※移動、食事、宿泊等はツアー内容に含まれていませんのでご注意ください。各自で手配、お支払いをお願いします。
定 員 40 名
企 画 ■日時:2020年07月23日(木)~26日(日)/10:00〜17:00
■場所:FabCafe Hida(岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17)
■参加費:無料
※移動、食事、宿泊等はツアー内容に含まれていませんのでご注意ください。各自で手配、お支払いをお願いします。
■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)
■協力:柳木材、西野製材所
■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida
 E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686
  • イベント
終了
FabCafe Hida
〒509-4235 岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17
0577-57-7686
http://fabcafe.com/hida/