イベント

パティシエと歩く飛騨の森 「春カフェトレッキング in 安峰山」 Presented by Hidakuma×216WORKS×Siegfrieda

About

パティシエと歩く飛騨の森「春カフェトレッキング in 安峰山 」

Presented by Hidakuma×216WORKS×Siegfrieda

森を歩くにはぴったりの春がやってきました。今春、『パティシエと歩く飛騨の森 「春カフェトレッキング in 安峰山」』を開催します。このプログラムの一番のお楽しみは、下呂で人気のケーキ屋さん「ジークフリーダ」のパティシエでありアウトドア好きの北條シェフと森のガイドとともに歩くカフェトレッキング。飛騨古川の「安峰山(あんぽうざん)」に訪れた春を感じながらゆったり歩きます。山頂では町を一望できる眺望と、この日のためのスペシャルスイーツがあなたを待っています。
このほかFabCafe Hidaでの木工体験や参加者との夕食会など盛りだくさんのコンテンツをご用意。登山を楽しむだけでなく、木のものづくりや、ガイドからのお話、食や交流を通して森への理解を深めます。森をより身近にそして好きになってもらいたいと思い、企画したプログラム。毎日の忙しい日常から離れて、春のひとときを飛騨の森で過ごしてみませんか?
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

カフェトレッキングでは季節のフルーツを使ったスペシャルスイーツをご用意

北條シェフはバードウォッチャーでもあります。スイーツだけでなく、道中でシェフならではの森の楽しみ方をご紹介

FabCafe Hidaで木のものづくり体験

森への理解を深めるトークイベントも開催

夜は地元の食材を使った美味しい郷土料理や地酒をお楽しみいただけます

「カフェトレッキング」とは?

飛騨小坂で行われている小坂の滝めぐりのガイドさんが、“持ち運びのできるカフェ”をコンセプトに地元洋菓子店や珈琲店などの協力を得ながらつくりあげた人気のプログラムです。
詳しくはこちら:小坂の滝めぐり「カフェトレッキング」

北條シェフによるカフェトレッキングの様子。美しい葉っぱを使ったチョコレートのテンパリング

カフェトレッキングの醍醐味のひとつは、ハンモックに揺られながらゆったり過ごす時間

新鮮な空気を吸い込みながら森歩き

天気が良ければ頂上からの美しい眺めを見ることができます

生き物や植物を発見するのも楽しみのひとつ

森でのカフェタイムは、贅沢な時間

Program

Day1|ものづくり+トーク+夕食会
■ 5月26日(日) 場所:FabCafe Hida

 13:30- 受付+チェックイン(ご宿泊プランの方のみ)

 14:00-16:00 (2h) FabCafe HidaのMyカトラリーづくり
  「明日のカフェトレッキングに使うスイーツ用カトラリーをつくろう」
 16:15-17:45 (1.5h)  森トーク
  「森のガイド直伝・森の楽しみ方」By 216WORKS
  「森と暮らしのつながりと、森から学ぶ幸せのヒント」By Hidakuma

 18:00-20:00 (2h)   夕食+交流会
  飛騨の郷土料理や地酒をいただきながら、ゆったり過ごす時間
 20:00-  就寝
   明日に備えて早めに休みます



Day2|カフェトレッキング 〜北條シェフによる春のスペシャルスイーツ〜

■ 5月27日(月)場所:FabCafe Hida、安峰山
 07:00-08:30 朝食(ご宿泊プランの方のみ)
    09:00 FabCafe Hida集合・出発

 -12:00 安峰山トレッキング(登る) 
  案内:北條シェフ+飛騨小坂の滝めぐりガイド

 12:00-13:00 頂上でのカフェタイム
  北條シェフのスペシャルスイーツをMyカトラリーでいただきます

 13:00-15:00 安峰山トレッキング(下る)
  案内:北條シェフ+飛騨小坂の滝めぐりガイド
 15:00 FabCafe Hida着 休憩・終了

パティシエと歩く飛騨の森「春カフェトレッキング 」

~1泊2日 森歩き・春のスイーツ・ものづくり体験を楽しむ~

美しい町並みが残る飛騨古川にあるFabCafe Hidaは、築100年以上の古民家をリノベーションした、カフェ・ゲストハウス・木工房のある施設です。ここを拠点にものづくりから森トーク、夕食会、カフェトレッキングまでの2日間のプログラムを開催します。
プランは、FabCafe Hidaでの「宿泊付きプラン」と「宿泊なしプラン」の2つです。



■日程:2019年5月26日(日)〜5月27日(月)
■ 定員10名 ※先着順(定員になり次第締め切らせていただきます。)

■プラン
○ 宿泊付きプラン|料金:29,160円(税込み)/ お一人様1泊2日 / 夕食+朝食付き
 ※ご宿泊は、同性による相部屋となりますので、予めご了承ください。個室をご希望の方は近隣のホテルをご紹介しますので、下記宿泊なしプランをご選択の上、お知らせください。
 ※宿泊スペースの詳細はこちら。
○ 宿泊なしプラン|
料金:21,276円(税込み)/ お一人様宿泊なし / 夕食付き

■お支払いについて
 現地決済(現金・クレジットカード可)


上記料金には、「Myカトラリーづくり」「森トーク」「5/26の夕食」「5/27 朝食(宿泊付きプランの方のみ)」「カフェトレッキング(春のスペシャルスイーツ+お茶代、ガイド料、保険料)」が含まれます。

ここが魅力!3つのポイント

[Point 1] 初心者でも気軽に楽しめる 〜新緑の「安峰山」〜

身軽な持ち物と服装で参加できます

古川の町からほど近い場所にあり、気軽に登ることのできる安峰山。晴れた日には山頂から町を眺望することができ、9月中旬以降の霧の立つ日には美しい雲海を見ることができます。標高は1,028m。初心者向きではあるもの、少し急なアップダウンのある場所もあり、登山道を歩くための基本的な装備を必要としますが、今回はみなさんが気軽に参加できるようこちらで装備の一部を準備いたします。
登山中は飛騨小坂の滝めぐりガイドのみなさんが参加者のみなさんをサポートしますので、安心して登山を楽しむことができます。

[Point 2] 愛着のわく木のものづくりができる 〜飛騨の広葉樹でつくるMyカトラリー〜

FabCafe Hidaでの木工ワークショップの様子

1日目の「Myカトラリーづくり」では、次の日のカフェトレッキングで使用するスイーツを食べるための専用カトラリーを作ります。北條シェフとFabCafe Hidaのものづくりディレクターが共同開発した飛騨の広葉樹をつかったオリジナル木工キットで、みなさんに気軽に木工体験をお楽しみいただけます。出来上がったカトラリーを持って、2日目のカフェトレッキングに出かけ、実際につかってみましょう。
カトラリーの素材には、飛騨の広葉樹をつかいます。家具製作時に出る端材や、家具の材料にならない小径木を大切な地域資源として有効活用します。
カトラリーのデザインは、森のイメージやスイーツを食べる楽しさを感じられるよう工夫した自信作。(当日をお楽しみに!)作ったカトラリーはお持ち帰りいただけますので、プログラム終了後もお家などでご使用いただけます。

[Point 3] もっと森が好きになる 〜森への理解を深めるトークイベントと交流会〜

郷土料理や地酒をお楽しみいただけます

1日目には森への理解を深めるトークイベントを開催。飛騨小坂の滝めぐりガイドのみなさんから森歩きをより楽しむコツや役立つ情報を紹介します。また、飛騨の森の活用に取り組むHidakumaから、森と暮らしのつながりと、森から学ぶ幸せのヒントについてお話します。
トークの後は、参加者のみなさんと運営メンバーとの交流会。地場の野菜などを使った美味しい郷土料理や地酒をいただきながら、ゆっくりとした時間を過ごします。
ここでの出会い・交流を通して、様々な視点から森や飛騨の魅力を発見してもらいます。

Member

北條 達也|Tatsuya Hojyo
「ジークフリーダ」店主/パティシエ
下呂市小坂町出身。名古屋のホテルに勤めた後、ドイツとオーストリアでパティシエの修業をし、2002年、本格洋菓子のショップ兼カフェ「ジークフリーダ」をオープン。日頃厨房に立ちながら、カフェトレッキングのプログラム開発や地元高校生の起案したスイーツの監修等の活動に精力的に取り組んでいる。

ジークフリーダ
住所:岐阜県下呂市萩原町跡津1421-5
TEL:0576-53-3020
営業時間:10:00~18:30(L.O.18:00)
定休日:月曜、第4火曜(臨時定休あり)
http://www.siegfrieda.com/

 熊崎 潤|Jun Kumazaki
合同会社216WORKS 代表 / NPO法人飛騨小坂200滝 事務局長
生まれ育った飛騨小坂の滝を核とした自然環境に魅了されこの道を選んだ。
登山ガイドとして飛騨に軸足を置き全国で活動中。

米野 孝斎|Takanari Komeno
合同会社216WORKS NPO法人飛騨小坂200滝 事務局
東京でサラリーマン生活を経てUターンしガイドの道に流れ着く。 登山というより、少しライトなトレッキング派で大のアリ好き。

小坂の滝めぐり
御嶽山麓に多数存在する滝の調査・記録を基にコースを設定し、エコツアーを展開。滝をただ眺めるのではなく、五感を通して滝を中心とした自然環境を感じる体験を提供している。
また、地域にある様々な資源を掘り出し連携することで「小坂スタイル」のツアーを提唱し、地域振興に貢献している。
2015年より、「カフェトレッキング」プログラムを開始。
https://www.osaka-taki.com/tour_info/cafe/index.html


松本 剛|Takeshi Matsumoto

株式会社トビムシ / 株式会社飛騨の森でクマは踊る取締役COO (Chief Operating Officer) 兼 CFO (Chief Forest Officer)
環境コンサルティング会社勤務を経て、2009年、株式会社トビムシに参画。2015年、岐阜県飛騨市に飛騨市と株式会社トビムシと株式会社ロフトワークで官民共同事業体「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を設立、取締役COO就任。カレー好き。「FabCafe Hida」の代表的な森メニューのクロモジ茶やクロモジミルクティーの材料となるクロモジの採取担当CKO(Chief Kuromoji Officer)でもある。

お申込み

こちらのお申込みフォームよりご予約ください。申し込み期限:2019年5月21日10:00締切

Print
※システムの都合上、本ページの最上部と最下部にある緑色の「参加する」のボタンを押しましてもご予約いただけません。こちらの申し込みフォーム(水色)をクリックし、ご予約ください。

INFORMATION

パティシエと歩く飛騨の森 「春カフェトレッキング in 安峰山」 Presented by Hidakuma×216WORKS×Siegfrieda

日 時 2019.05.26(Sun)
2019.05.27(Mon)
場 所 FabCafe Hida
参加費 29,160 円 (税込み)*左記料金は、宿泊付きプランです。
*宿泊なしプランの料金は、21,276円(税込み)です。
*料金には、Myカトラリーづくりの体験料、夕食費、宿泊費(朝食付き)、カフェトレッキング(春のスペシャルスイーツ+お茶代、ガイド料、保険料)が含まれます。
定 員 10 名
企 画 パティシエと歩くカフェトレッキング、飛騨の森の広葉樹をつかったMyカトラリーづくり、ガイドからの森を楽しむためのレクチャーなど、春の森を満喫する盛りだくさんの2Daysプログラム。
【当日の主な予定】
 ■ Day1|5月26日(日)
  Myカトラリーづくり、森トーク、夕食+交流会、ご宿泊
 ■ Day2|5月27日(月)
  安峰山トレッキング(頂上でのカフェタイムあり)

【対象】
・森の楽しみ方を知りたい方
・山に登ったことはないけれど、挑戦してみたい方
・カフェトレッキングに興味のある方
・美味しいスイーツが好きな方
・木のものづくりに興味のある方
※本プログラムの対象年齢は18歳以上です。
※アレルギーのある方は事前にお知らせください。

【お申込み】
事前予約制。お申込みフォームからご予約ください。
※システムの都合上、本記事の最上部と最下部の「参加する」の緑色ボタンを押されてもご予約とはなりませんので、ご注意ください。専用申し込みフォーム(水色)をクリックし、ご予約ください。
※キャンセルポリシー
 キャンセルされる場合は、実施日の4日前までに下記までメール・電話でご連絡ください。
 それ以降は、以下のキャンセル料が発生いたしますので、予めご了承ください。
 - 3日前:30%
 - 前日:50%
 - 当日:100%

【お支払いについて】
 現地決済(現金・クレジットカード可)

【2日目のカフェトレッキングに必要な持ち物・服装】
・リュックサック・トレッキングシューズ・タオル・飲み物
・体温調整しやすく脱ぎ着できる服装

【主催】株式会社飛騨の森でクマは踊る✕216WORKS
【協力】ジークフリーダ

ご注意:
※当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただきます。
※雨天の場合は、屋内での特別プログラムを実施します。
※プログラムは、予告なく変更される場合があります。

【イベントに関するお問い合わせ】
Hidakuma/FabCafe Hida:
E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686
  • イベント
FabCafe Hida
〒509-4235 岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17
0577-57-7686
http://fabcafe.com/hida/