ワークショップ

世田谷パン祭り「日本のくるみの木でパンツールをつくって、くるみパンを食べよう」

2018.10.07(Sun) 11:00-16:00

世田谷公園ワークショップスペースMAP

終了

天然のくるみの木を使ってパンツールを作ります

【About】
毎年世田谷で開催するパンを楽しむお祭り「世田谷パン祭り」にヒダクマが参加します。
ヒダクマが提供するのは、飛騨の森の広葉樹の中でも、「くるみ」をテーマにしたワークショップ、題して『日本のくるみの木でパンツールをつくって、くるみパンを食べよう』。普段ヒダクマで家具などの材料として活躍している、くるみ材。その制作過程から発生する端材を使ってワークショップキットをつくりました。天然のくるみの木と油で、くるみパンを食べるための、いろいろな道具をつくります。キットをお持ち帰りいただいて、あとでお家でじっくりつくることもできます。贈り物にもどうぞ。パン好き・くるみ好き・木が好き・ものづくりが好きな方、ぜひご参加ください。

IMG_1416

お申し込みはこちら。
(*受付は終了しました。お持ち帰りできるキットは販売予定)

INFORMATION

世田谷パン祭り「日本のくるみの木でパンツールをつくって、くるみパンを食べよう」

日 時 2018.10.07(Sun) 11:00-16:00
2018.10.08(Mon) 11:00-16:00
場 所 世田谷公園ワークショップスペース
参加費 1,000 円 *ワークショップ受付を終了しましたが、お家で作れるワークショップキットを販売予定
定 員 30 名
企 画 毎年世田谷で開催するパンを楽しむお祭り「世田谷パン祭り」にヒダクマが参加します。
ヒダクマが提供するのは、飛騨の森の広葉樹の中でも、「くるみ」をテーマにしたワークショップ『日本のくるみの木でパンツールをつくって、くるみパンを食べよう』です。天然のくるみの木と油で、くるみパンを食べるための、いろいろな道具をつくります。

対象となる方:
パン好き、くるみ好き、木工好きなみなさま

お申し込みは、こちらから→https://peatix.com/event/424116?lang=ja(*受付を終了しました)

主催:世田谷パン祭り実行委員会
協力:三宿四二〇商店会、池尻地区町会連絡会、日赤池尻分団、IID 世田谷ものづくり学校、昭和女子大学(鶴田・粕谷研究室)、食糧学院 企画運営:日本パンコーディネーター協会、Wonder for Bridge.LLC、PORT、E-グラフィックスコミュニケーションズ株式会社、PR SHIP
  • ワークショップ
終了
0/30
世田谷公園ワークショップスペース
〒154-0001 東京都世田谷区池尻1丁目5−27