NEWS / BLOG

  • 機器紹介
FabCafe Hidaの木工機器とデジタルファブリケーション機器のご紹介

江戸時代から続く元酒蔵を改築して生まれ変わったデジタル木工房のデジタルファブリケーション機器と木工機器をご紹介します。元酒蔵が木工房になっているというだけでもユニークですが、そこにデジタル機器も共存する、つまりこれまでの木工の枠を超えて新しいものが作り出せる超画期的”旧酒蔵デジタル木工房”なのです!ひょっとすると、江戸時代から蔵に住み着く菌が、工房で出た木くずと土を発酵させて良い堆肥もできるかもしれないですね!^^

image10

image16

image09

木工機器/ Wood-working machines


テーブルソー / Table saw
木材を効率的に切ることができます。軸傾斜機能付き。image14

ワイドサンダー / Wide sander
広い表面の板を一気にサンディングできる機械。番手各種ございます。image18

スピンドルサンダー / Spindle sander
細かい曲面を綺麗に仕上げることができるサンダー。スピンドル径各種ございます。image12

ベルトサンダー / Belt sander
ストレートな面を仕上げることができる標準的なサンダー。番手各種ございます。image00

角ノミ盤 / mortiser
四角い穴をあけることができるドリル。ホゾ取りには欠かせません。ドリル径各種ございます。
image20

ボール盤 / Drill press
ダボ穴、ビス穴など様々な穴をあけることができます。ドリル径各種ございます。
image11

旋盤(木工ろくろ) / Wood turning lathe
丸棒やお皿を作ることができます。image04

自動かんな盤 / Thickness plainer
広い面を一度に鉋がけできる機械。ミリ刻みで厚みを指定できます。image08

バンドソー / Band saw
自由な曲線を切り抜くことができます。丸太も切り出せます。image05

手押しカンナ盤 / Planer
広い面を一度にカンナがけできる機械です。image17

糸のこ盤 / scroll saw
曲線を切り抜くことができる機械。image07

デジタルファブリケーション機器 / Digital Fabrication machines

CNCミリングマシン / CNC milling machine
オリジナルマインド / MOC900
大きな木板を活かした作品づくりができるよう広大な加工範囲を備えています。
有効サイズ W900mm×D560mm × T100image02

UVプリンター  / UV Printer
MIAMKI UJF-6042
木やアクリル、布など、あらゆる素材にプリントすることができます。
1,800×1,800dpiの高解像度プリントモード、最小4plのバリアブルドットで迫力ある高画質。
ホワイトやクリアーなどの特色もプリントできます。
有効サイズ: W610mm × D420mm× T150mmimage03

レーザーカッター / Laser cutter
Trotec Speedy 300
木材やアクリル、革など様々な素材を切り抜いたり刻印したりできます。
有効サイズ W726 x D432 ×T200
image15

レーザーカッター / Laser cutter
Trotec Speedy 100R
木材やアクリル、革など様々な素材を切り抜いたり刻印したりできます。
有効サイズ W600 x D300 ×T120
image13

3Dスキャナー / 3D Scanner
Shining3D EinScan
ターンテーブル型の3Dスキャナー。
有効サイズ:W200mm × D200mm × H200image06

3Dプリンター / 3D printer
Opencreators Almond
熱融解積層型3Dプリンター。最高で0.1ピッチの積層が可能。PLA、ABSに対応。
少ないサポート材で高クオリティーの印刷ができます。
有効サイズ:W150 x D150 x H140 mmimage01