NEWS / BLOG

  • ニュース
※延期のお知らせ(3/22更新)「広葉樹の活用を森側から考える」飛騨市広葉樹のまちづくりセミナーvol.4

【※重要|飛騨市より延期のお知らせ】
飛騨市・広葉樹のまちづくりセミナーVol.4『広葉樹活用に必要な森づくりとは』は延期となりました。詳細は以下ご覧ください。

この度は当市主催のセミナーにお申込みをいただきありがとうございます。
今回、以下の理由により、3/27開催予定のセミナーを「延期」することを決定いたしました。
楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただきますようお願いいたします。
(延期の理由)
・まん延防止等重点措置が全面解除となったものの、感染者が依然として高止まり傾向であること。
・開催地である飛騨市でも感染が拡大し、現在独自の「飛騨市新型コロナまん延特別警報」が発令中であること。
・先般東北地方を襲った大地震により、講師の移動等に支障が出ていること。
(お申込者様への対応)
・新たな開催日が決定した時点で、直接メールにてその旨お知らせいたします。
・定員を設ける場合、今回申込者様を優先して受付いたします。
・飛騨市が進める「広葉樹のまちづくり」にご関心のある皆様には、ご要望に応じて
視察やオンラインでの意見交換に随時対応いたします。

完全オンラインでの開催も検討いたしましたが、やはり講師の先生には飛騨にお越しいただき、臨場感あるセミナーとして皆様にお届けすることが必要と考えました。
改めて企画・開催するセミナーをどうぞ楽しみにお待ちいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

飛騨市林業振興課


 

飛騨市が主催する広葉樹のまちづくりセミナーvol.4「広葉樹の活用を森側から考える〜持続可能な広葉樹林業の可能性」にヒダクマの松本が登壇します。セミナーでは、講師・登壇者の東北大学名誉教授の清和研二氏と、造林技術研究所代表で飛騨市広葉樹のまちづくり推進アドバイザーの横井秀一氏とともに、地域の広葉樹林業の可能性について語り合います。
本イベントはオンサイト・オンラインでも参加可能ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

【日時】:2022年3月27日(日)13:30-17:00※延期となりました(3/22更新)
【場所】:飛騨市役所 西庁舎3階 大会議室/オンライン

【プログラム】:
13:30- 開始
13:35- 第一部
基調講演① 「多樹種・小径材利用の必然性」清和 研二氏
基調講演② 「森側から見た飛騨市の課題と可能性」横井 秀一氏
15:30- 第二部
清和 研二×横井 秀一 スペシャル対談
テーマ「持続可能な広葉樹林業の可能性〜広葉樹の活用を前提に〜」

【申し込み・詳細】:
・飛騨の森ときみをつむぐ(飛騨市広葉樹のまちづくりサイト)
・飛騨市広葉樹のまちづくりFacebook
 

【主催】:飛騨市
【問い合わせ】:飛騨市林業振興課 ringyoshinkou@city.hida.lg.jp

皆さまのご参加お待ちしております。