NEWS / BLOG

  • ニュース
地域再生シンポジウム2021 in 飛騨『広葉樹活用による地域再生 ~いま地域に求められること~』が開催されます。

11月16、17日の2日間、国内で広葉樹活用に取り組む研究者や実践者が一堂に会し、地域資源としての広葉樹に改めて光を当て、持続可能な国産広葉樹活用の可能性やその必要性、そして広葉樹活用による地域再生についてさまざまな情報交換を行う「地域再生シンポジウム」が飛騨市と国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所の共催で開催されます。

11月16日のセッション②では、ヒダクマの松本剛がモデレータとして登壇。2日目のエクスカーション(現地検討会)では、ヒダクマの拠点・FabCafe Hidaの見学ツアーもあります。

詳細は下記チラシや、飛騨市、飛騨市広葉樹のまちづくりのWebサイトをご覧ください。お申し込みは、飛騨市農林部林業振興課(同イベント事務局)の専用フォームから受付中。
皆さまのご参加、お待ちしております。

「地域再生シンポジウム2021 in 飛騨」詳細・お申し込み

・飛騨市Webはこちら。
・飛騨市広葉樹のまちづくりのWebサイト「飛騨の森を君とつむぐ」はこちら。

ご宿泊のご案内

飛騨市古川町の宿泊は飛騨市公式観光サイトをご覧くださいませ。
https://www.hida-kankou.jp/reserve/scid_38/type_side/d.html

FabCafe Hidaでもご宿泊の予約を承っております。詳しくはこちら。
https://hidakuma.com/services/camp/experienceandstay/