NEWS / BLOG

  • ニュース
【登壇情報】1/27 東京大学建築生産マネジメント寄付講座 連続レクチャー「つくるとは、」

建築分野における「つくる」という行為に焦点を当てた、東京大学建築生産マネジメント寄付講座の連続レクチャーシリーズ「つくるとは、」に、ヒダクマの松本剛と門井慈子が登壇します。
第6回のレクチャーのテーマは「つくる × 場」。もうひとりのゲストの西千葉工作室・西山芽衣さんとともに、それぞれの活動拠点である「場」のこと、そこで生まれるモノや人との多様な関係性について語り合います。
ぜひご視聴くださいませ。

【日時】:1月27日(木) 19:00-21:00
【開催方法】:オンラインZoom *FabCafe Hidaでも参加できます。詳しくはこちら。
【参加費】:無料
【登壇者】:
西山芽衣 (株式会社マイキー ディレクター/HELLO GARDEN・西千葉工作室 代表)
松本剛+門井慈子(株式会社飛騨の森でクマは踊る)
ファシリテーター:
河野直(権藤研究室研究員・つみき設計施工社代表)
【お申し込み・詳細】:下記公式Webサイトを御覧ください。
http://site.gonlab.com/2021/12/29/lecture6/

【登壇者のプロフィール】:

西山芽衣
株式会社マイキーディレクター
HELLO GARDEN・西千葉工作室 代表

1989年、群馬県生まれ。千葉大学建築学科卒業後、企画プロデュースを行う(株)北山創造研究所に入社。まちづくりなどに携わる中で、西千葉という街で「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」を企画・立ち上げを行う。プロジェクトを企画するだけでなく、運営にも関わりたいと思い、2014年同社を退社。西千葉に密着で企画・研究を行う(株)マイキーに入社。「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」の運営を行う傍ら、各地のまちづくりプロジェクトのアドバイザーとしても活動。現在は団地に暮らしながら、団地のPRや屋外空間の改修計画、コミュニティづくりなどにも携わる。
https://nishichibakosakushitsu.com/

松本 剛
株式会社飛騨の森でクマは踊る 代表取締役COO
環境事業会社勤務を経て、2009年、株式会社トビムシ設立に参画。2015年、飛騨市と株式会社トビムシと株式会社ロフトワークで「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を設立。2016年、木工房併設の滞在型ものづくりカフェ「FabCafe Hida」をオープン。「森のレッスン」「山観日」「建築家のための森ツアー」「飛騨市・広葉樹のまちづくり学校」など、森と人が出会い活かしあう場づくりに取り組む。本とカレー好き。

門井 慈子
株式会社飛騨の森でクマは踊る 森のクリエイティブディレクター
東京藝術大学美術研究科先端芸術表現専攻修了。空間デザイン会社にてイベント装飾や店舗内装の空間デザイン・コミュニケーション設計を複数経験。人と森の関係性という、時間軸の長いコミュニケーションやそこに生じるコミュニティ創り・価値創造に心を惹かれ、2020年「クマが喜んで踊り出すくらい豊かな森」を目指すヒダクマに入社。クマと一緒に踊るのが夢。