NEWS / BLOG

  • 放映情報
【放映情報】「いま新しくて面白い木材利用」鈴与本社リニューアルプロジェクトが紹介されます。

今、日本で国産材利用が注目を集めています。その背景や木材利用の最新の事例を紹介する政府広報テレビ番組「宇賀なつみのそこ教えて!」が4月19日に放映予定。番組では、ヒダクマも製作に関わった物流大手・鈴与株式会社の本社リニューアルプロジェクト CODO・別館オフィスも紹介される予定です。ぜひご覧くださいませ。

放送局:BS-TBS
放送時間:4月19日(日)12:30~13:00(予定)、
4月26日(日)(再放送)12:30~13:00(予定)
番組名:宇賀なつみの そこ 教えて!
テーマ:「いま新しくて面白い木材利用」
内容:
成長した木を伐採し、植えて育てることで、森は元気になります。
実は今、日本の森林は、戦後に植えられた人工林が十分に育ち、「使いどき」を迎えています。
このような中、東京2020オリンピック・パラリンピックの選手村をはじめ、ファストフード店、オフィスなどで木材の利用が拡大。
中高層建築物などで、建材を鉄やコンクリートから木に替えていく“ウッド・チェンジ”の動きも。
意外で面白い木材利用の最前線をレイワくん(声:JOYさん)が取材!
建築士の大庭拓也さんと一緒に木材利用の今を追います。

番組概要など、政府広報オンラインURL:
https://www.gov-online.go.jp/pr/media/tv/soko_oshiete/index.html

*放送終了後、政府広報オンラインでもご覧いただけます。

910平米の鈴与本社CODOには、飛騨の広葉樹をふんだんに使用

長さおよそ26mの広葉樹のグラーデーションカウンター

Photo: Kenta Hasegawa