NEWS / BLOG

アニマルなアウトドア家具とプランクグリルを体験。森好きが集った焚き火会をレポート

About

ヒダクマは2月21日、野外体験を通じて森を知る焚き火イベントを開催しました。イベントには、飛騨地域を中心に森やアウトドアに親しむ18人が参加。飛騨市と姉妹森協定を結ぶ北海道中川町にヒダクマが提案する、動物をモチーフにしたアウトドア家具の試作品を体験しました。そのほか、板の上で食材を蒸し焼きにするプランクグリルと呼ばれる調理方法も実演。一風変わったアニマル家具と、野趣溢れるプランクグリルに参加者の反応は・・・。本記事では、当日の様子をレポートいたします。

関連記事;北海道中川町と「姉妹森」協定を締結します(https://www.city.hida.gifu.jp/soshiki/20/9705.html

実施概要

■イベント日時:2021年2月21日(日) / 10:00~12:30

■場所:お米農家サノライスさんのフィールド(高山市国府町宇津江地区)

■内容

・ウッドプランクグリル体験

・ヒダクマのアウトドアグッズ体験

・焚き火

■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る

たたずむアニマルズ、これは家具なのか?

イベント会場となったお米農家サノライスさんのフィールドに設置された4つのアウトドア家具が参加者をお出迎えしました。台座にクッションを据えた「ヒグマ」と「ツキノワグマ」に、アーチを描いた「飛騨牛」と「ホルスタイン」。どれも中川町と飛騨市の動物をイメージして製作しました。晴れ渡る空の下で雪原にたたずむ様、そして丸みを帯びた有機的なフォルムはいかにも動物らしい印象を放っていましたが、はじめて目にする参加者は「これ家具なの?」といった面持ちです。家具製作ディレクションを担当したヒダクマ浅岡秀亮が解説を終えると、持ったり座ったり、ひっくり返したりとそれぞれの視点でアニマルズを体験していただきました。

ツキノワグマとヒグマを座り比べる参加者

薪を入れたホルスタインがテーブルとして機能するかを確かめる人も

アニマルズに対する声は実にさまざま。クッションの中身がトドマツの葉とそば殻で異なるヒグマとツキノワグマには「家の中でも使えそう」や「台座から滑り落ちないか不安」などといった意見が出ました。薪を入れることを想定したホルスタインと飛騨牛に寄せられたのは、本を入れたり、テーブルや椅子として使えないか、などといったアイデア。当日実施したアニマルズに対するアンケートでもたくさんのフィードバックをいただき、本製作でよりブラッシュアップできそうです。

プランクグリルで”利き”広葉樹

一晩水に漬けた板を使うプランクグリルは、木の香りを楽しむことができる調理法です。飛騨市の落葉広葉樹は27種類といわれており、今回はその中からブナ、ミズナラ、ヤマザクラ、クリ、ミズメの5種類をチョイス。ミズナラは乾燥材を水に浸したものに加え、この冬に伐出した未乾燥の材も調達しました。広葉樹の多様性を舌で感じる、利き酒ならぬ利き広葉樹。サーモンにししゃも、ソーセージやベーコンのほか、タマネギ、パプリカ、アスパラガス、シイタケ、ミニトマトなど彩豊かな食材を板に乗せ、アルミホイルで包んで加熱します。参加者は今か今かと板に熱視線を送りました。

アルミホイルを開けると、湯気と木の良い香りが立ち込めた

生木のミズナラでは、食材がよりジューシーに仕上がった

アンケートの中で人気を集めたのは、未乾燥のミズナラとヤマザクラ。生木のミズナラには、よりジューシーに調理ができていたという感想や、輪切りが写真映えするといった意見が上がりました。ヤマザクラは燻製でもポピュラーな樹種とあって、プランクグリルでも好評だったようです。イベントに参加した木工関係者の方々とは「端材で手軽にできるのがいい」「ホオノキを試してみたい」などの意見を交わしました。今後、飛騨地域を中心に広葉樹のプランクグリルが流行るかもしれませんね。

一息つくためのFabCafe Hidaオリジナルのクロモジコーヒーは、イベント会場に爽やかな香りを届けていまし

焚き火を囲む森好きの交流

イベント終了後の自由時間では、引き続き焚き火を囲みながら森好きの参加者たちが交流。アオモジの枝にマシュマロを刺して焼いたり、改めてアニマル家具を触ったりしながら言葉を交わしました。イベントにご参加・ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

文:志田岳弥

森がもっと身近になるイベントに参加しませんか?

ヒダクマは森にまつわるイベントを定期開催しております。ヒダクマウェブサイトやFacebookで情報発信しておりますので、ご興味のある方はぜひチェックしてください。直近のイベントは、岐阜県岐阜市で木工シェア工房「ツバキラボ」を運営する和田賢治さんをゲストに迎えた「森のレッスン」です。詳細はこちら。https://hidakuma.com/events/20210225_forest_lesson/